指原莉乃「四人いて四人がおしゃべり」念願のNot yet会を報告
AKB48の中でも人気メンバーが揃ったユニットとして有名だったNot yet。卒業をした大島優子を筆頭に、指原莉乃、北原里英、横山由依という現在のAKB48グループを支えるメンバーを揃え、「最強のユニット」として未だに語り継がれている。 大島優子の卒業とともに、公式な活動は行われていないがこの度、「Not yet会」が開かれ、指原、北原、横山が一斉に4人の集合写真をツイッター上へアップし話題となっている。 今回、横山由依が幹事だったようで北原は「念願のNot yet会開催 #幹事横山」と書き込み。指原は「Not yet会!楽しかった〜 四人いて四人がおしゃべりという、、 ペラペラペラコ」と大盛り上がりだった様子を公開している。 ネット上では限定復活を望む声や、「みんな忙しすぎるのに、よく揃ったね」と、ここ最近、テレビ番組への出演本数が尋常ではない数の指原、NGT48で活躍する北原、AKB48グループ総監督として活動する横山、そして女優として大活躍の大島と、どう考えてもスケジュールが合いそうにないほど忙しいであろうメンバーが揃い、まさに奇跡の「Not yet会」といえるだろう。 何が話されたのかは明らかにされていないが、気の合う仲間たちで最高の宴だったことは写真を見て解る。次の「Not yet会」はいつになるのか?気になるところだ。 (写真は指原莉乃、公式ツイッターより)