[Alexandros]闇と光が表現された新作MVを解禁
[Alexandros]11月9日発売の6枚目となるオリジナルアルバム『EXIST!』のリードトラック『ムーンソング』のMVが解禁された。 『ムーンソング』は、別れを歌った楽曲となっており、MVのコンセプトは、『闇夜の中に見える希望の光』。撮影は10月中旬に千葉県のスタジオで撮影された。廃退した世界観を表現するために、コンクリートむき出しの空間の中で泥メイクを施したメンバーが演奏しており、その奥には美しい夜景が広がっている。コンクリートの無機質感と外の眩い夜景との対比が、月と歌詞の美しさを際立たせ、闇と光が表現されている。 また撮影では、プロジェクターで壁に夜景を映し出し、床に水をまいて夜景の光を床に反射させ、まるで壁が無い建物の中で歌っているような美しく印象的な映像に仕上がっている。 この『ムーンソング』MVはYouTubeの[Alexandros]Channelでも、全編観ることができるので、是非チェックしていただきたい。また合わせてCDショップでの特典絵柄も発表されている。詳細は[Alexandros]「EXIST!」Special Siteをご覧いただきたい。 [Alexandros]はアルバム発売後、11月16日に行う横浜アリーナ(チケットは完売)を皮切りに、来年4月末まで、アジアでの公演含む全国ツアーも決定している。