乃木坂46 C/W曲MV公開、齋藤飛鳥と堀未央奈の学校生活がテーマ
11月9日(水)に発売する乃木坂46、16thシングル『サヨナラの意味』のC/W曲である『あの教室』のMusic Videoが公開となった。 Music Videoのテーマは「齋藤飛鳥と堀未央奈の2人の学校生活」だ。クラスに馴染まない齋藤、クラスに溶けこみすぎている堀といった対照的な2人は、お互い惹かれあっていくが近づくこともなく淡い高校時代の心証風景を描いたMVに仕上がった。 撮影は10月上旬に神奈川県三浦市の学校と都内のスタジオで敢行。朝7時の学校シーンから撮影は始まり、ダンスパートでは同じ動きを何度もする必要があったことから、ダンスブロックのリハーサルが入念に行われた。ダンスの振付けは東京事変、星野源のMusic Videoや、NODA・MAPでの振付けも手掛けるイデビアン・クルーが担当。 Music Video中の堀がゲラゲラと笑うシーンでは、実はリハーサルではそんなに大声を上げなかったとのことだったが、本番では最高の笑いで一発OK。本番まで最高の笑いをためておいた理由として堀は「笑うと疲れちゃうんです。」と打ち明けた。さらに、Music Video中の靴下はシーンごとに変わっており、準備された靴下はなんと30種類に及んだ。この数の意味する所としては、「女の子の心情ってコロコロ変わる」という事を表現しているとのことだ。 卒業を発表し、ラストシングルでセンターを務める橋本奈々未の動向が注目される中、今後もMusic Videoが続々と公開されるとのことで期待が高まるばかりだ。