メロコアとアイドルの融合 THE WiLD TRUMPSついに1stシングル決定
メチャハイ♡が所属するMovingFactoryガールズアイドルプロデュース企画第2弾、メロコアとアイドルの融合「THE WiLD TRUMPS」待望のデビューシングルが11/6(日)目黒鹿鳴館で行われる1st.ワンマンGIGにてリリースされる事が決定した。 本グループは所属事務所の練習生「MFガールズ」9名が「アイドルデビューチャレンジ」を見事くぐり抜け昇格・デビューした9人組アイドルグループでメロコアとアイドルの融合を掲げ2016年5月14日に行われた「旗揚げ総決起集会」@ニコニコ本社にてデビュー。 以来、時のアメリカ大統領候補をバカにしてるのかリスペクトしてるのかわからない社会風刺的なグループ名やアメリカ人であるという設定(彼女たちのツイッターは全員カタカナでカタコトなのだ!)などバカバカしくも微笑ましい設定の数々でアイドル業界に一石を投じるべく活動を続けてきた。 そしてこの程待望の1st.シングルがいよいよリリースされることになった。そのバカバカしいコンセプトの数々とは裏腹に楽曲は本格派。応援のアメリカンメロコアを彷彿とさせる軽快さと疾走感のあるロックナンバーが好印象だ。まだオリジナル曲が少ないTHE WiLD TRUMPSではあるが制作状況の一時フリーズ状態でリリースが大幅に遅延していたこともありこのシングルを待ち望んでいた人は少なくないだろう。11月には初となるワンマンライブを控え半年の程の活動で着々と実力を付けていったTHE WiLD TRUMPS。 しかしながらプロデューサーのSWiNGiNは先日行われたイベントで突如「THE WiLD TRUMPS」解体を宣言。なんと11/26をもってTHE WiLD TRUMPSの2名「ミラノ・ジ・エンパイア」と「エリコ・サンシャイン」は所属事務所の先輩グループ「メチャハイ♡」へ異動。残る7人のメンバーも所属事務所の新グループ「SWEET CUTIE LOVELY DELUXXX」(THE WiLD TRUMPSとは全く正反対の超王道グループらしい!?)へと、転勤を告げられたサラリーマンよろしく突如メンバー全員が異動するという異常な事態になっている。 SWiNGiN曰く「パンクロックの根幹にあるのは社会や大人、道徳、モラル、秩序に対する反抗や破壊。無秩序、初期衝動、攻撃的で虚無的なもの。経済大国に生まれ国民全員総プチブル社会で「死ぬような危機」にも直面する事無く生きて来た今のメンバーにTHE WiLD TRUMPSは少し重荷。アイドル業界そのものをバカにするようなこのグループのコンセプトにメンバーもファンも対応しきれていない。見方を変えればその状況こそが真のパンクなのであるがそれだといささか俺の自己満足に近いし、俺自身の表現活動になってしまうので、だったら自分でバンドなり何なりやった方が早い。それに俺はそもそもメロコアもアイドルも興味がない。自己満するならもっとDUB、トリップホップ、ブレイクビーツやドラムンベースなどなど自分の好きな分野でやっている。どこまでいってもこれはエンターテイメントでありショービジネス。売れるかどうかがまずありきなので、もう少し主体性があり自分自身の考えや行動力でTHE WiLD TRUMPSそのものを作り、動かして行けるプレイヤーと組み、このグループを任せたい。逆に今の9人のメンバーは王道アイドルなら大いに活きる。」とのこと。 THE WiLD TRUMPSは9人のメンバーがいなくなっても新メンバーを入れ活動は続けるとのことだが一体どうなってしまうのか?相変わらずその動向から目が離せないアイドル業界のダークホース「THE WiLD TRUMPS」注目のワンマンGIGが11/6(日)目黒鹿鳴館で行われる。そしてこの日はメンバーから重大発表もある模様!?絶対に見逃せないこの日はみんな目黒鹿鳴館に集合だ。