新・黒船襲来 ガールズ頂点のハーフモデルがグラビアデビュー
ファッション誌JELLY専属モデルのNiki(ニキ)が、今週発売のヤングキング(少年画報社)のグラビアに登場、グラビアデビューを飾った。 Nikiは東京ガールズコレクションで行われたオーディションTGA(Tokyo Girls Audition)で2万人の頂点に立ち、2015年1月号よりJELLY専属モデルとしてモデルデビュー。また、モデルデビュー同日に沢尻エリカ主演ドラマ「ファーストクラス」に出演し女優としてもデビュー、その後もバラエティ番組への出演など多彩に活動している20歳の現役女子大生だ。 本誌では、水着はもちろんのこと、モデルらしく様々な表情のカットを掲載。JELLYでも水着を着たことがなかったというNikiは、「ちょっと恥ずかしかったんですけど、なんとかがんばりました」と本誌インタビューで水着デビューの心境を語っている。 Nikiはアメリカ人の父と日本人の母を持つ日米ハーフで、ガールズの頂点を極めた、まさに「新・黒船」。このモデル界からの黒船・Nikiがグラビア界を席巻する日が来ることを期待したくなる逸材だ。新・黒船、Nikiに期待が高まる。