指原莉乃「AKB48とモーニング娘。どっちがクオリティー高い?」に苦悶の表情
「有吉反省会」(日本テレビ)10月23日放送にHKT48指原莉乃がコメンテーターとして登場した。 指原が「モーニング娘。’16」のライブを観にいったという話題では、MCの有吉弘行より「AKB48とモーニング娘。だとさ、どっちがクオリティーが高いの?いちファンの目として」と振られると指原は「部門によります」と語り、ダンスはモーニング娘。、歌唱力はモーニング娘。、と答え「人気はどう?」と聞かれると「AK…」と途中で言葉が詰まってしまう。ハロー!プロジェクトのヲタとして有名な指原、苦悶の表情を浮かべる。スタジオゲストのぱいぱいでか美もハロー!プロジェクトのヲタとして知られるが、「断然モーニング娘。です」と即答し指原も苦笑いをした。 この日反省に来たのは、生放送中に号泣し話題となった気象予報士の岡田みはるが登場。この一連の騒動に便乗して、グラビアデビューしたことを反省しに来た。 去年の12月、山形のニュース番組で生放送の天気予報中に号泣。ネットでもバッシングを受けたこの騒動、しかし岡田は週刊誌のグラビアにノリノリで参加。しかも、この番組がバラエティ番組初出演だという。シッカリとこの番組で反省をして「反省から卒業」したいと熱弁するも、有吉は「この番組で本気で反省している奴いないですよ」と笑顔でバッサリ。コメンテーターのバカリズムも「グラビアを出してしまった時点であ~そういう子なんだ」と思われてしまうと、誰もが納得できるまっとうな意見。   またこの日、女性タレントで番組に売り込みをしてきた「雑売り込み軍団」として木を舐めるモデルや食べ方が汚いアイドル、双子なのに仲が悪い双子タレントなどが登場。この面々に対して指原が「なんかないと、って気持ちはわかるけど…」と、スタジオを何とも言えない空気にした出演者に、こちらもまっとうな意見を語った。