SCANDAL 10周年ベストアルバム楽曲投票TOP10を発表
今年8月21日(日)にバンド結成10周年を迎えた世界を代表するガールズバンドSCANDALが、10月22日にメジャーデビュー8周年を迎えた。 それを記念して、来年2月に発売予定の結成10周年のベストアルバムに収録されるベストアルバム楽曲投票結果上位10曲を発表した。これは、8月末から10月頭までベストアルバムの収録曲をファン投票で決めるという企画から始まったもの。順位は以下の通りとなった。 第1位 「SCANDAL BABY」 1st Album 『BEST★SCANDAL』収録 第2位 「声」 4th Album 『Queens are trumps -切り札はクイーン-』収録 第3位 「会わないつもりの、元気でね」 15th Single 第4位 「Departure」 18th Single 第5位 「瞬間センチメンタル」 5th Single 第6位 「テイクミーアウト」 23rd Single 第7位 「HARUKAZE」 12th Single 第8位 「LOVE SURVIVE」 11th Single 第9位 「太陽と君が描くSTORY」 6th Single 第10位 「下弦の月」 16th Single また、「VIDEO ACTION」から約5年ぶりとなるミュージックビデオ集「VIDEO ACTION 2」のタイトルと詳細も併せて発表した。『HARUKAZE』以降のシングル曲を中心に『テイクミーアウト』までのミュージックビデオを収録。さらに、特典映像として、ベストアルバムの楽曲投票でも1位になった『SCANDAL BABY』のミュージックビデオを新録して収録。そして、さらに『テイクミーアウト』初回生産限定盤Bに収録されている、MAMIとTOMOMIのスピンオフユニットどぼんどぼんどの『どぼんどぼんどダンジョン』のミュージックビデオも収録されるという盛沢山な内容となっている。発売を待とう。