欅坂46が武器を片手に全員集合
今もっとも「革命」を予感させるアイドル・女優を取り上げる雑誌「BRODY」12月号が10月22日発売される。欅坂46総力特集号となっている。 表紙、巻頭ロンググラビアには欅坂46のメンバーが全員集合。それぞれが日本刀やロケットランチャー、手榴弾などの「武器」を持ち力強いグラビアとなっている。 欅坂46のソログラビアも2本収録。平手友梨奈と睡眠がテーマの「silent mode」、渡辺梨加の様々な表情の美しさを撮影した「Metamorphose」など個性的なページとなっている。さらに、連載企画「道のすゝめ」では長濱ねるが巨大な筆で書道に挑戦。他にも欅坂46の1年の活動を追った「欅坂46 革命ドキュメント」も掲載。オーディションから結成、初のシングル『サイレントマジョリティー』の大ヒット、初めてのドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか」の撮影秘話など、まさに欅坂46だらけの内容となっている。 また、プロインタビュアーの吉田豪が先日AKB48の卒業を発表した島崎遥香の「素顔」に迫る。チームしゃちほこ・咲良菜緒はロングインタビューで、 5年目に5公演5万人を動員する大型ライブツアーの武道館公演で起きた「とある事件」について語る。