9頭身の完全なるアイドル ラブモに大抜擢「マジ天使」
アイドルグループ「わーすた」の三品瑠香が10月20日発売の雑誌「LOVE berry」(徳間書店)で専属モデルデビューを果たす。 通称、”ラブモ”と呼ばれる「LOVE berry」専属モデルは読者アンケートによって選ばれ、今回、三品は7人目の”ラブモ”に大抜擢。19日、三品は自身のTwitterで「本日発売のLOVEberry vol.4から、LOVEberryの専属モデルをさせて頂くことになりました」と報告。 三品の”ラブモ”デビューに対して、ファンからは「るぅちゃんおめでと!」「めっちゃ嬉しい」「必ず買う!!!」と祝福の声が殺到。また、「マジ天使」「めっちゃ可愛い!!」「ずっと憧れです!」とのコメントも多数寄せられた。 そんな、男女問わず多くのファンから支持されている三品瑠香は、今年4月、誌面に初登場。9等身のスラッとしたスレンダーなスタイルに、甘いベイビーフェイスが愛らしい三品は、読者からの人気も高く、今回、3回目の登場で念願の専属入りを果たした。専属デビュー号となる「LOVE berry vol.4」(10月20日発売)ではガーリーなふわっとした可愛らしい衣装で見せる笑顔や、クールな私服で大人っぽい姿など彼女の様々な魅力を見ることができる。 三品瑠香が所属するわーすたは今年5月にメジャーデビュー。9月28日にリリースした『完全なるアイドル』は斬新な歌詞と”KAWAII”世界観が話題になり、注目を集めている。9月29日~10月10日に原宿で期間限定でオープンした「わーすた presents 完全なるアイドルCafe」もファンだけでなく若い女子中高生や、同世代の芸能活動をしている現役アイドルも多く来店し大成功を収めた。 抜群のルックス・歌声を持ち、天使のような笑顔で愛される、まさに”完全なるアイドル”三品瑠香のから目が離せない。”わーすた”としても”ラブモ”としても今後の活躍に期待が高まる。