乃木坂46エースの予感する3期生センター候補の大園桃子
全国から約5万人の応募があった乃木坂46の第3期生オーディション。今回のオーディションでは、乃木坂46が多く出演する各雑誌が賞を与えることに。FLASHスペシャル賞に輝いたのが鹿児島県出身の大園桃子(17)。さっそく、大好物の桃とトマトと一緒に「FLASHスペシャルグラビアBEST2016秋号(光文社)」でグラビアに挑戦している。 -3期生オーディション合格、おめでとうございます。そして暫定センターと、環境がめまぐるしく変わっているのでは? 大園 はい。気持ちが追いつかなくて、嬉しいって気持ちが湧くまでに、合格発表から一週間近くかかりました(笑)。 -合格した瞬間はどんな気持ち? 大園 そのときはずっと頭が真っ白で、ホテルに帰ってからはちょっと泣いてました。センターというのが、不安すぎて落ち込んじゃって。 -実際に合格して、今日みたいな撮影をしてみた感想はどうですか? 大園 楽しいです!人前に立つのは恥ずかしくなっちゃうんですけど、楽しい! インタビューの続き、その他のグラビアは「FLASHスペシャルグラビアBEST2016秋号(光文社)」で。Amazonで購入はクリック その他のAKB48グループ情報は、SmartFLASHで