放課後プリンセス 初の映像集リリース決定
16時を境に制服姿の学園アイドルからプリンセスに“変身”して活動しているガールズグループ、放課後プリンセスのNewシングル『秘密のティアラとジェラート』が本日リリースされた。 メジャーデビュー以降、シンデレラ、白雪姫、マリー・アントワネット、人魚姫…と、プリンセスストーリーを表現してきた放課後プリンセスが選んだ次の物語は、映画「ローマの休日」のアン王女。一般市民に扮して王宮を抜け出し24時間限定の恋に落ちるキュートな姿から、かけがえのない経験をしたからこそ覚悟を決めて本来の王女の姿に戻る気品溢れる姿まで、アン王女のロマンスをドラマティックに描いた作品となっている。 そんなプリンセスストーリーを続々と紡いでいる放課後プリンセスが、12月21日に初の映像集『Music Clips 2015-2016』のリリースを発表し『秘密のティアラとジェラート』のライブ映像をYouTubeで公開した。 『Music Clips 2015-2016』はメジャーデビューしてからこれまでの計5作品のミュージックビデオ、メンバーセレクトによる計7楽曲のDance shot ver.、大盛況で迎えたZepp DiverCityのライブダイジェストを2DVDに収めたファン必携のアイテムとなっている。 本日は『秘密のティアラとジェラート』のシングル発売を記念してタワーレコード新宿でリリースイベントを行う彼女たち。メンバー木月沙織の誕生日当日ということもあり、多くのファンがお祝いに駆け付けている。初の映像集、初のツアーも決定し、勢いを増した放課後プリンセス。完売続出の面会イベントは13日23時59分までの販売となる。是非チェックしよう。