大注目馬場ふみか 1st写真集で「バスト解禁」まさに神の造形
昨年「週刊プレイボーイ」と「週刊ヤングジャンプ」でグラビアデビュー。「non-no」専属モデルにも抜擢され、現在は女性誌モデルと男性誌グラビアの両輪で活躍中のグラビア期待の新星、馬場ふみか。12月2日(金)に待望のファースト写真集が発売されることが決まった。 「仮面ライダードライブ」の敵女幹部メディック役でも注目された、甘いベビーフェイスとそれに似合わぬダイナマイトなバスト、更に見事なくびれを兼ね備えた“パーフェクトボディ”は、まさにグラビア新時代の象徴といえる。 ファン待望の1st写真集ということで、南国での爽やかな水着姿と笑顔、真骨頂ともいえるアンニュイな表情を切り取った「グラビア」の要素に、その唯一無二のスタイルを強調した「モデル」の要素をドッキング。男性誌と女性誌、それぞれのフィールドで成長を続ける現在の姿の向こうに、やがて女優としてのステップを上がっていく未来が透けて見える…そんな一冊となっている。自身初の「バスト解禁」カットも封入。まさに“神の造形”、写真集ならではのその大迫力を味わってほしい。 「犬系」「猫系」「ひつじ系」など、女子の特徴をさまざまな動物に例える言葉のなかで、今新しい潮流である「モグラ」女子と呼ばれ、グラビア界でも新たなトレンドとして、彼女が牽引するのでは?と期待される馬場。眩しいほどのオーラを放つ新星の降臨に胸が躍る。 <馬場ふみかコメント> 「大好きな沖縄での撮影ということで楽しかったです。実はロケの直前に体調を崩してしまったんですけど、ずっと家で寝ていて寝汗がたくさん出て、それで体を絞れて臨めたので、ケガの功名的な部分もありました(笑)。1st写真集というと”南の島でキラキラした~”というイメージがありますが、私はあまりキラキラしているタイプではないので、それだけではない自分らしい写真もたくさん撮れていると思います。女のコが見てもいいなと思ってもらえるものも多いはずなので、(女性には)写真集は手に取りづらいかもしれないけど、ぜひ見てもらいたいです」 (C)熊谷貫/週刊プレイボーイ