山本彩ソロアルバムは「アイドルを越える」超豪華作家陣
ソロとしてアルバム発売、ツアーが決定しているNMB48山本彩。アーティスト写真が先日公開され、世界的にも有名な写真家であるレスリー・キーが手がけることが発表された。山本彩の強さがしっかりと表現された、ロックな一枚となり大きな話題を呼んだ。 楽曲面でも、「名盤請負人」として有名な亀田誠治がサウンドプロデューサーとして参加、GLAYのTAKURO、スガシカオなど超一流のアーティストが楽曲を提供すると発表されている。 アイドルファンだけではなく、ロックファンたちからも注目を集めているソロアルバムとなっている。 そんな中、遂に楽曲の詳細、そしてジャケット写真が解禁された。 CD収録楽曲詳細は以下となる。 M1:レインボーローズ 作詞・作曲:山本彩 編曲:亀田誠治 M2:雪恋 作詞・作曲:山本彩 編曲:亀田誠治 M3:ヒトコト 作詞:いしわたり淳治 作曲:百田留衣 編曲:亀田誠治 M4:彼女になりたい 作詞・作曲:山本彩 編曲:亀田誠治 M5:愛のバトン 作詞:いしわたり淳治 作曲:蔦谷好位置 編曲:亀田誠治 M7:月影 作詞・作曲:山本彩 編曲:亀田誠治 M8:スマイル 作詞・作曲・編曲:亀田誠治 M9:心の盾 作詞・作曲:山本彩 編曲:亀田誠治 M10:ひといきつきながら 作詞:岩田純平 作曲:生沢佑一 編曲:亀田誠治 M11:疑問符 作詞:秋元康 作曲:山本彩 編曲:亀田誠治 M12:幸せの欠片 作詞・作曲:山本彩 編曲:亀田誠治 M13:メロディ 作詞・作曲:スガシカオ 編曲:亀田誠治 自身での作詞作曲が6曲となり、また『疑問符』では作詞に秋元康、作曲に山本彩という組み合わせも。『愛のバトン』では、作詞がいしわたり淳治、作曲が蔦谷好位置と注目のクリエイターとのタッグにも挑戦。現役アイドルが発売するアルバムとしてはありえないほどに、山本彩のミュージシャンとしての才能が問われる一枚となりそうだ。 また、初回盤DVD収録内容として、 ・雪恋<ミュージックビデオ> ・特典映像1 レインボーローズ ・特典映像2 アルバム「Ranibow」メイキング を予定。   さらに、公式LINEアカウントも開設され、ソロ活動の情報などが随時配信されるという。   着々とソロとしての活動が進んでいる山本彩。アルバム発売、ソロライブツアーとミュージシャンとして大活躍が期待される中で、結果をしっかりと出すことが出来るのか?