ドワンゴ&KADOKAWAと連携した 新生放送プラットホーム「生テレ」登場
株式会社ブックウォーカーは2016年10月4日、新しいタレント生放送プラットフォーム「生テレ」をリリースした。 「生テレ」はテレビ、ステージ、ライブなどで活躍するタレントたち自身が生放送を実施。それを、タレントを支えるファンたちが一体となって応援するサービス。 お気に入りのタレントに対してファンたちは、心のこもったコメントや“キモチ”アイテムを投げ込むことなどで応援。タレントたちはそれに直接応えることで、自身の生放送番組を盛り上げていく。そうしたコミュニケーションにより、Webというバーチャル空間でありながら、ファンたちはタレントとの一体感・密着感を強く感じることができる新しいサービスとなってている。 また、「生テレ」はドワンゴ、KADOKAWAと連携してサービスを展開。ドワンゴとは、ニコニコ生放送と「生テレ」の番組共同制作などを実施、KADOKAWAとは、雑誌や映画などと連動して、タレントの「生テレ」での活躍支援のみならず、タレント活動全般においてさまざまな場面で応援していく。 オープニングイベントとしては以下を放送する。 10月4日(火)18:30~21:30(予定) 「LIVEザテレビジョンVol.0」 出演者:アイドルカレッジ/Mスリー(フェアリーズ)/倉持由香/9nine/畠中清羅/ピュアリー3/フィロソフィーのダンス/三秋里歩/吉田凜音/ライセンスほか 10月6日(木)19:00~10月9日(日)16:00※中断あり 「EMOTIONAL IDOROCK FES生中継(仮)」 出演者:アイドルネッサンス/AMEMIYA/あゆみくりかまき/大阪☆春夏秋冬/GALETTe/Gacharic Spin/がんばれ!Victory/清 竜人25/Qaijff/ザ・チャレンジ/SABOTEN/GEM/Dancing Dolls/鶴/DJ ダイノジ/Doll☆Elements/9nine/生ハムと焼うどん/Party Rockets GT/PASSPO☆/バニラビーンズ/PAN/ひめキュンフルーツ缶/山崎あおい/リアクション ザ ブッタ/LIFriends/Special Guest:飯田里穂ほか など。 同時に、10月は70名以上のタレントが「生テレ放送(個人で行なう放送)」を随時実施する。出演タレントは今後さらに増えていく。 <「生テレ」概要> サービス開始日:2016年10月4日(火) 視聴環境:PCおよびスマートフォン、タブレット端末などのブラウザから開始 対応言語:日本語 利用方法:番組視聴は無料および登録不要。キモチアイテムなどの投入や、番組内での投票などをするためには登録必要、一部有料。 9nine、倉持由香ら出演 MC:ライセンス「生テレ」オープン記念SP「LIVEザテレビジョン vol.0」