エビ中ワンマンTOURスタート サプライズゲストにNegicco登場で大熱狂
9月21日(水)にリリースしたメジャー10枚目となるシングル『まっすぐ』が、オリコンデイリーランキング初登場5位を記録した私立恵比寿中学(エビ中)が、9月22日(木・祝)群馬・桐生市市民文化会館を皮切りに、ワンマンコンサートTOUR「私立恵比寿中学秋ツアー2016~エビ中って現役中学生一人も居ないグループなんだって!~」をスタートさせた。 エビ中にとって群馬県でのワンマンコンサート開催は初。今春行われた「私立恵比寿中学 JapanホールKeikiiiiツアー2016 ~the snack bar in gakugeeeekai~」に続く、今年2度目となるワンマンコンサートTOURが幕を開けた。 前日詳細が発表された、11月16日発売のベストアルバム『「中卒」~エビ中のイケイケベスト~』『「中辛」~エビ中のワクワクベスト~』から、エビ中の代表曲満載のセットリストで満員の会場を大いに盛り上げた。本編最後をニューシングル『まっすぐ』で締めくくり、アンコールでは『仮契約のシンデレラ』『ちちんぷい』を立て続けに披露。 ここで安本彩花(出席番号5番)が「スペシャルなゲストが来てくれてます!」と語り、新春ジョイントライブを発表していたNegiccoを呼び込むと、このサプライズにオーディエンスは大熱狂。 「あらためまして、みなさんこんにちねぎねぎ~」との挨拶に続き、新春ジョイントライブのタイトル「新春特別公演「私立恵比寿中学×Negicco~当日までには仲良くなろうね~」」を巻物を使って発表。お互い人見知りだという彼女たちに相応しいネーミングを、「今もお互い一切眼が合わないんですよ~」という真山りか(出席番号3番)の発言が裏付ける形となり会場の笑いを誘った。 続いて日付と場所が発表され、2017年1月3日(火)に、「大宮は新潟(Negiccoの活動拠点)から恵比寿に行くときの乗り換え地点」との理由から、大宮ソニックシティ 大ホールで開催されることが明らかになった。また、イベント当日までにスタッフ同士のトークショーなども予定されているとのこと。なお、エビ中は11月3日(木・祝)長野・まつもと市民芸術館(※SOLD OUT)まで同TOURを行う。