黒田真友香がヤンジャンで初グラビア撮影
第17回ピチモオーディションでグランプリを受賞し、ファッション雑誌「ピチレモン」の専属モデルとして活躍した、黒田真友香(プラチナムプロダクション所属)。 女性人気も高い彼女が、2016年9月21日(水)発売号の週刊ヤングジャンプ”新星”を発掘する企画「ゲンセキ2016」に登場。5号連続グラビア企画YJ表紙&巻頭グラビア争奪戦!!ゲンセキ2016にて優勝を目指してエントリー中となっている。 現在は芸能活動をする傍ら、関西在住の現役女子大生で服飾関係を専攻している黒田。 初めてのグラビア撮影ということもあり、同じ事務所で先輩のおのののかや筧美和子の掲載誌を見るなどして事前にポーズなどを研究。 普段から食事には気を付けているようだが、撮影終わりにスタッフに連れられた海鮮焼きの店では、たくさんのはまぐり焼きを食べたのが思い出と話す。「天候にも恵まれ、良い環境での撮影をさせて頂いたので、また次の撮影に向けて明日から気を引き締めていきます」とコメントしている。 【プロフィール】 黒田真友香 1996年10月7日生まれ(19歳) 兵庫県出身 A型 T:165㎝/B:76cm/W:62cm/H:86cm