ドレスの下はFカップ美乳 桜井えりなキャバ嬢コスに「通っちゃう」
快晴の9月17日、東京ゲームショウ2016一般公開日。15日16日と2日間開催されたビジネスデーも両日合計の来場者数が約6万5000人と大きな盛り上がりを見せていたのだが、一般公開初日はこの盛り上がりを大幅に上回る勢いだ。 会場となる幕張メッセ全体には人が溢れ、人気ブース周辺では全く身動きがとれないほど。もちろんこのような熱い盛り上がりに合わせて、各ブース共に隠し玉であるコンパニオンをぶつけてくるわけだが、セガ「龍が如く6 命の詩。」ブースに足を運ぶと、グラビアアイドル桜井えりなの姿が。有名タレントを実写さながらに取り込みゲームキャラクターに起用するというコスプレイヤー泣かせの龍が如くシリーズに於いて、正当なコスプレといえばやはりこのキャバ嬢コス。 イベント開催直前には自身のTwitterで「髪の毛結ぶかおろすか悩むーーー。笑」とギリギリまでヘアースタイルを決め兼ねていた桜井だが…、最終的には髪を下ろし、ゆる巻スタイルに落ち着いた様子。 桜井は「龍が如く6 命の詩。」キャバ嬢オーディションに自ら応募し、狭き門を見事に突破して今回の起用に至っているのだとか。来場者のツイートには「桜井えりなさん綺麗すぎ‥こんなんいたら通うなw」といったものも見受けられたが、ドレスの下には88cmのFカップ美乳が隠れているから妄想も掻き立てられるというもの。確かにこんなクオリティのキャバ嬢がいたら、ゲームの中だろうが通いつめちゃう!という人が続出するかもだ。