DJ KOO ドッキリ餌食も「高いプロ意識」で神対応
16日放送の「金曜☆ロンドンハーツ 秋の2時間スペシャル 輝く!日本ドッキリスター大賞」(テレビ朝日系)にDJ KOOが登場。「優秀やぐら落とし部門」の「優秀蚊ドッキリ部門」2部門でノミネートされた。 「優秀やぐら落とし部門」では、偽祭りイベントでDJ中に落とし穴に落下。したかと思いきや、自力で穴からよじ登り、「ごめんね、音止めちゃって」と観客に謝罪すると、DJを再開しようとする。ネタばらし後、ドッキリに気付かず自分がはしゃぎすぎてしまったため落下してしまったと勘違いしていたことや音を止めてしまって焦ったことを明かした。 そんなプロDJとしての姿にTwitterでは「スゴい!プロ中のプロ!」「プロ意識の高さに脱帽。」と称賛する声が多数集った。「DJKOOさんに惚れた。いい人過ぎる。」「超カッコよかった」「KOOさん素敵すぎ」「いけめんすぎ」とネットで大きな反響を呼んだDJ KOOは、見事”最優秀やぐら落とし穴賞”を受賞。 続く「優秀蚊ドッキリ部門」では、実際はいない蚊を必死に叩いたり、刺されいないのに薬を塗る等天然っぷりを発揮し、爆笑を呼んだ。プロとしての姿勢や、天然な一面で、番組を盛り上げてくれたDJ KOO。今後も彼から目が離せない。