TGS2016 キャラなりきり美人コンパニオンに感動
ゲームファンのみならず、コスプレ好きのカメラファンも首を長くして待ち望んでいた東京ゲームショウ2016がいよいよ開幕。 今年のゲームショウは過去最多出展数ということもあり、一般公開日を待たずしてビジネスデイから来場者数約6万5000人という大賑わい。各出展ブースが威信をかける美女揃いのコンパニオン陣クオリティはお伝えしているとおりだが…、まだまだお伝えしきれていない分を続々とお届けする。 いずれの美人コンパニオンもゲーム内容や世界観に合わせたキャラクター作りだけでなく、小道具などの作り込みも凄まじい。少し話を聞いてみれば、彼女たち衣装や会場の雰囲気に合わせたメイクを施してみたり、カラーコンタクトの種類を使い分けていたり、ギリギリの時間まで自分のスタイルに合わせた着こなしをマスターすべく試行錯誤していたりと涙ぐましい努力をしているのだとか! また、ゲームキャラクターの必殺技や決めポーズもマスターしている様子で、撮影をお願いすると気さくにポーズをキメてくれる。中には普段から撮影モデルとしての活動をしている美女も少なくなく、お仕事の邪魔にならない限り様々なポージングを取ってくれるというサービス精神旺盛な方も。 もちろんこのようなプロとしての活動が長いコンパニオンも多数いるのだが、驚くことに普段は出展企業の社員としてデスクワークに励んでいるという方もチラホラ。日常的にゲームと美女が眺められる職場なんて…。羨ましすぎる!