L'Arc-en-Ciel × Biohazard(R)コラボプロジェクト ティザー映像公開
先日、東京ミッドタウンホールにて開催された、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)主催 「2016 PlayStation Press Conference in Japan」。 そこで発表された、今年20周年を迎えるゲーム「バイオハザード」シリーズと、バンド結成25周年を迎える「L’Arc-en-Ciel 」のコラボレーションプロジェクト企画『Don’t be Afraid – × L’Arc-en-Ciel on PlayStation(r)VR-』。 『バイオハザード7』でも使用されているカプコンの最新技術RE ENGINEを駆使し、L’Arc-en-Cielのメンバーを3DCG化、 L’Arc-en-Cielの書き下ろし新曲「Don’t be Afraid」のフルデジタイズ360°ミュージックビデオが制作されるというもの。L’Arc-en-Cielのメンバーがデジタルキャラクターとなり、ゾンビが徘徊するラクーンシティを舞台に生き残りをかけて戦っていく、これまでにないまったく新しい音楽映像、その壮大なプロジェクトのティザー映像が、カプコンオフィシャルYouTubeチャンネルにて、公開された。歴代のバイオハザード各シーンから、L’Arc-en-CielメンバーのCGメイキング映像など、貴重なティザー映像となっているので、是非チェックしてみよう。 また、千葉県 幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ2016」にて製品の一部を体験できる『Don’t be Afraid -Biohazard(r) × L’Arc-en-Ciel on PlayStation(r)VR- 体験版』の先行体験版を出展。9月17日(土)、18日(日)は、PUBLIC DAY(一般公開)となるので、是非体験してみよう。