佐野真彩 Xperiaゴールドコスチュームが眩しすぎる
「レースクイーンオブザイヤー13-14」を獲得。遅咲きのグラビアデビューで、そのスレンダーな魅惑ボディと美脚が話題の佐野真彩。15日から幕張メッセで始まった「東京ゲームショウ2016」の”Xperia”ブースに登場。癒しの笑顔を振りまいた。 佐野は今年もXperiaキャンペーンガールとして参加。ゴールドのセパレート衣装で、へそチラミニスカ、胸の膨らみの”XRERIA”のロゴシールがキュートだ。”Xperia”の機能等を説明するキャンギャルはシルバーだが、佐野をはじめ、早瀬あや、美波千夏、神尾美月の4名のみゴールド仕様という選抜感も魅力だ。 15日~18日まで毎日配信されるニコニコ生放送の「Xperia 公式生放送」初日に出演、MCは吉田尚記と声優・澁谷梓希(i☆Ris)、高木美佑(Wake Up, Girls!)と楽しくトークを交え、”Xperia”をアピールした。自身のTwitterでは「今年の相方は美月ちゃん」と神尾との2ショットを公開。神尾は”みーにゃ”の愛称で人気急上昇のレースクイーン1年目のフレッシュな逸材。2016年エヴァンゲリオンレーシングでメガネっ娘の真希波・マリ・イラストリアス役で話題の子だ。澁谷と高木は「メガネっ娘の姿見たいー!!」と盛り上がっていた。 佐野は「緊張でいつもより目が開いている」というレースクイーンの後輩神尾に、優しく微笑みかけながらステージをまとめ、観客にも手を振り応えるなど、現場の振る舞いをさりげなく教えているようだった。 佐野は東京ゲームショウ期間中、ニコニコ生放送「Xperia 公式生放送」昼・夕の番組と、プールShowにも出演するという。初回は早瀬と美波コンビだった”水着でバスタブガール”。ゴールドコスチューム4名でローテーションを組んでいるとなると、佐野の水着姿が見られるかも?是非幕張まで足を運んでいただきたい。