松井珠理奈、主演ドラマ「死幣」が無謀な24時間チャレンジ
SKE48松井珠理奈が主演を務めたドラマ「死幣ーDEATH CASHー」(TBS)。 このドラマの番組公式Twitter(@suidora_tbs)が、24時間ひたすらツイートし続けるイベントを開催。これは、9月13日(火)深夜24時10分から、最終話が放送される9月14日(水)24時10分までの24時間、約10分毎に「#死幣24時間チャレンジ」としてツイートされるもので、全て写真もしくは動画付きという松井珠理奈ファンは見逃せない企画となった。 最終話を盛り上げるためのスタッフのがんばりに松井珠理奈も「引用リツイート」で応援。様々な出演者やスタッフ、もちろん主演の松井の写真もふんだんに配信。撮影の舞台裏まで公開され、貴重な写真を見ることが出来る。途中、「ちょっと待ってくれ 動 画 の 上 げ 方 が わ か ら ね え え」という業務連絡的なものから、共演者が次々と死んでいく血みどろな写真まで見所満載。 最終的には松井珠理奈の満面の笑顔での可愛すぎる一枚で、24時間の長い道のりを終了させた。松井も「スタッフの皆さま、お疲れ様でした 私も負けじと、引用リツイート頑張りました みてくださったみなさんも、ありがとうございました」と今回の取り組みに感謝とつぶやきを残した。 スタッフ、出演者、宣伝と一体となって盛り上げた今回の企画は大成功となったようだ。 ※写真は「死幣」公式Twitter(@suidora_tbs)より。