熱くばかばかしい真剣勝負「BiSHキャノンボール」最終順位決定
2月13日に実施され、8時間以上に渡って「#BiSHキャノ」がTwitterのトレンドに入り続けるなど、大きな話題になったBiSHキャノンボールの第1弾がYouTube内のluteチャンネルにて公開された。 BiSHキャノンボールとは、BiSHのメンバー・マネージャーが3組に分かれ、軍資金10万円片手にどこまで遠くに行ってどれだけのお金を残して、ドラマを生めるかを競い合い、僅かな情報を元にそれを追跡する清掃員(=BiSHファン)を巻き込み、熱く馬鹿馬鹿しい真剣勝負を繰り広げた企画。 優勝チームには賞金15万円、最下位のチームには群馬県猿ヶ京のバンジージャンプの罰ゲームというシンプルなルールに真剣勝負で挑み、大荒れの審査会を経て最終順位が決定した。この後、第2弾から4弾まで続けてluteチャンネルにて公開されるので是非チェックして欲しい。また、BiSHのメジャーファーストアルバム『KiLLER BiSH』のLoppi・HMV盤にはこちらの映像と未公開集が収録される。