ビーチボーイ&ガールNo.1 月9ドラマに出演
avexが運営する全国5店舗の「avex beach paradise」で働くスタッフ約100名を対象としたビーチボーイ&ガールのNo.1を決める「beach boy & girl コンテスト」が開催され、田中佑樹(20)さんと古泉千里(18)さんがグランプリに輝いた。 全国のNo.1ビーチボーイ&ガールに選ばれた2人は、9/12(月)フジテレビ系列で現在放送中のドラマ「好きな人がいること」第9話に出演する事が決定した。 No.1ビーチボーイの称号を得た田中佑樹は、「皆様の投票のおかげでこの度、優勝することができドラマに出演することになりました。ありがとうございました。演技は初めての経験でかなり緊張しましたが、周りのスタッフに助けられてなんとか無事に終えることができました。皆様には是非、見て頂きたいと思います。」と喜びを露わにした。 古泉千里は「大好きなドラマでずっと憧れていた女優業の夢を叶える事が出来て本当に幸せです。投票の結果を知った時は嬉しくて一カ月間という長い間投票にご協力して頂いた方々に感謝の気持ちでいっぱいです!」と笑顔で語った。 同コンテストは7月15日 (金)より全国5店舗とWEBで投票を開始し、店舗での投票を10ポイント、WEBサイトでの投票は1ポイントとし、グランプリは8月21日(日)に本コンテスト公式サイトにて発表された。アメリカマイアミのビーチハウスを彷彿とさせるたたずまい、店内は全席海が見渡せる開放的な空間、そして女性に優しい綺麗なシャワールームやパウダールームが完備され、居心地の良い贅沢な時間を過ごせると訪れる客に好評だった。今年は鎌倉市・由比ヶ浜海水浴場をはじめ名古屋、北海道、和歌山県、福岡県・博多、福岡・深江の5カ所で出店された。 ドラマは女優の桐谷美玲が主演を務め、海辺のレストランを舞台にケーキ作りに人生を捧げてきた櫻井美咲(桐谷)がイケメン三兄弟とシェアハウスしながら恋愛模様を繰り広げるラブコメディ。残り2話となり、次男の柴崎夏向(山﨑賢人)との恋の行方と共に胸キュンシーンが話題となっている物語にどのようにグランプリ2名が登場するのか注目される。