松嶋えいみ、川崎あや、片岡沙耶ら夏の終わりにプール撮影会で弾けた
10日ワンエイトプロモーション主催の「屋外プール撮影会」が横浜プールセンターで開催され、残暑厳しい暑さの中グラビアアイドル11名、「真空管ドールズ」とコラボしたコスプレイヤー5名が参加した。 参加グラドルは、片岡沙耶、金子智美、川崎あや、高松凛、寺田安裕香、豊田瀬里奈、春菜めぐみ、日比ゆり、藤木由貴、松嶋えいみ、和地つかさ(五十音順)、コスプレイヤーの火将ロシエル、えなこ、山吹りょう、小鳥遊紗、時田さおり。 ”くびれスト”として人気の川崎あやは、自身のTwitterに「プール撮影会 智美ちゃんと待ってるよ♡」と仲良しの金子智美との2ショットや、「くびれ強調ポーズも忘れずに」とメンバーの集合写真もアップ。「暑かったけど楽しかった」と感想をコメントした。撮影会に参加したファンからも「今日も競泳水着ステキでした!」「凄く暑かったけど、楽しかったよぉ。競泳は、やっぱいいね。そろそろメーカーからモデル依頼が、こないかなぁ。」「横浜は遠かった・・・・でも行ったかいはあった。」と大満足のようだったよう。やはり彼女の象徴である超絶くびれとS字ラインの際立つ競泳水着は、国宝級の美しさだった。 さらに”さやぼー”こと片岡沙耶も和地つかさとの2ショットや、ほくろが相変わらずセクシーなビキニ姿を公開。「いいお天気の中楽しく過ごすことが出来ました〜!」と楽しかったようだ。松嶋えいみは「チームB」とコメントし、撮影会のチーム分けで同じだった、川崎、金子、和地と笑顔の集合写真をアップし、「今年最後のプール存分に楽しんだっ♡今日もすごい焼けちゃったな~」と冷たいビールで祝杯を上げた。 9月に入り、屋外プールでの撮影も残りわずかとなってきた。猛暑だった今年の夏も我々の期待を裏切らないセクシーショットを提供してくれたすべてのグラビアアイドルに感謝を込めて、往く夏を惜しもう。