東京女子流 8月に続き次作シングルの発売決定
8月末にリリースした、1年3ヶ月ぶりのシングル『深海』がトロピカルハウスのサウンドで、心地良くも切ない楽曲で好評のガールズ・ダンス&ボーカル・グループ「東京女子流」が、早くも次作シングルのリリースが決定した。 次作も、心地良いダンスミュージックを、歌とダンスで届けるということで、「FutureBass×J-POP」で等身大のポップな気持ちを歌う新曲を準備。シングルリリースに向け、明日、和歌山でのワンマンライブを皮切りに、毎月各地のライブハウスでのワンマンを発表。チケットは、明日12時~より公式LINE先行案内が始まるということで、東京女子流の公式LINEの登録が必須だ。 発表されたワンマンも各公演で「新曲披露」やハロウィンにちなんで「仮装指定」などもあり、楽しいライブハウスワンマンとなりそうだ。年末30日には、恒例となった、関西地域の「大忘年会」ライブを今年も開催。これで6年連続の開催となる、恒例の大盛り上がりLIVEとなる。 今回の久々のシングルリリースで、たくさんのファンの声に勇気づけられたという東京女子流メンバー。「来年は、さらにLIVEを大きくしていきたい」というとおり、次作のアップテンポのダンスミュージックに期待大だ。