人気グラドル倉持由香、私服でお尻をさわられる
むっちり100cmヒップにて「尻職人」の異名を持つ人気グラドルの倉持由香。最近では、民放番組への出演も増え、グラドルファン以外の知名度もグングンと上がっている彼女。公式ツイッターアカウントもフォロワーが210000人以上と非常に多く、日々様々な写真を投稿しファンを楽しませている。 その倉持が投稿した写真が話題に。「今日の私服。つなぎ着るとお尻がパンパンになる…」という艶めかしいつぶやき。写真は、まさにパンパンという言葉が相応しいほどに、はち切れんばかりのお尻を見せるセクシーすぎる私服を紹介。この自慢のお尻を両手でしっかりとさわっている画像が…。 このなんとも羨ましい手の持ち主は、一緒に「週刊プレイボーイ」のグラビア撮影をしていたグラドル仲間の鈴木咲。 鈴木は、「はあー今日もいい仕事したっ!」と倉持のお尻を堪能したことをつぶやいている。過去には当サイトでも「セクハラのプロ」として数々の人気グラドルの胸や尻をさわっている鈴木を紹介してきたが、今回も大胆に倉持の尻を両手でガッチリとさわったようだ。 倉持はここ最近、「紙媒体のグラビアに出る機会がとても貴重になってるからお話が来た時は「どこまで脱げますか?」って話になるんだけど、それを繰り返していくと「グラビアアイドル」では居られなくなっちゃうんだよなぁ。グラドルであり続けたいと思うからこそ、雑誌以外のメディアに出て行かないといけない。頑張る。」とグラドルとしての熱い思いをツイッターでつぶやいていたばかり。これからも、鈴木咲や仲間とともに、健全なグラドルとして活躍をしていって欲しい。