星野源 予約殺到のニューシングル『恋』の全貌が明らかに
自身も出演するドラマ主題歌となっている、待望のニューシングル『恋』を2016年10月5日にリリースする星野源。各CDショップ、Eコマースではすでに予約が殺到している中、9月5日深夜にオンエアされたニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」にて、次回(9月12日深夜25時~)の番組内で新曲『恋』が初オンエアされることが星野から発表された。同時にSNSを中心に大きな話題となり、楽曲への期待が一気に膨らむ中、本日ジャケット写真および全収録楽曲、そして毎回注目を浴びる初回限定盤映像特典の内容も発表となった。 CDには、自身も出演する10月スタートのTBS系火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」主題歌となっている表題曲『恋』をはじめ、ハウス「ウコンの力」のCMソングとしてオンエア中の『Drinking Dance』、スカパー!リオパラリンピック放送テーマソング『Continues』という強力なタイアップ楽曲が並び、さらに4曲目には毎作恒例となっている星野自身の自宅レコーディングによる楽曲『雨音(House ver.)』を収録した充実の内容となっている。ジャケットは大ヒットしたアルバム『YELLOW DANCER』、ライブ映像作品『YELLOW VOYAGE』でもタッグを組んだ吉田ユニがデザインを担当。女性の手がプリントされた意味ありげなシャツをまとった星野が印象的な、ポップなジャケットとなった。 また、初回限定盤に付属するDVD 『恋ビデオ。』には今年5月に行われた野外フェス「METROCK 2016」より厳選されたライブ映像、そして星野源の大先輩である“ニセ明”の石垣島への曲作りの旅に密着した特別番組「ニセ明、石垣島へ行く」を収録した必見の内容に。星野と友人によるオーディオコメンタリー(副音声)も収録され、それを含めると120分を超える映像作品となる。 さらに、CD購入者への店舗別オリジナル特典として、「星野源『恋』オリジナルA5クリアファイル」が先着でプレゼントされることも決定した。 いよいよ全貌をあらわした待望のニューシングル『恋』。初回限定盤は毎作完売となっており、今作も数に限りがあるので、ぜひ早めに手に入れてほしい。