℃-uteの日にメダリストが駆けつける
℃-uteが「℃-ute12年目突入記念 ~℃-Fes!Part1 9月5日も℃-uteの日 at日本武道館~」を開催。超満員のファンを集めた。 『世界一HAPPYな女の子』から始まったコンサートは、はじめのMCで早くもスペシャルゲストが登場。なんと、つい先日まで日本中を熱狂させていた、レスリング女子メダリスト、登坂絵莉、伊調馨、吉田沙保里が揃って登場した。 矢島舞美は「メッチャ泣きました」と話すと、吉田は「℃-uteの皆さんの応援に背中を押して頂いていい成績がみんな残せました」よコメント。登坂が犬が怖いという話から、吉田も「お化けが怖い」と話すと会場は大盛り上がり。萩原舞は「話していた女子会はいつして頂けるんですか?」と質問すると「スケジュールが会えば…会う時を決めてやりましょう!」と力強く答えた。最後は、メダルを手にさせてもらい大喜びの℃-uteメンバー達、岡井千聖は「間違いなく、今日イチの盛り上がりだよね」と話し笑いを誘った。 この日、℃-uteは、インディーズ時代を含めるシングル曲でセットリストを構成。WEB投票を受付、栄えあるファン投票第一の楽曲は『Kiss me 愛してる』となった。 メドレー含め43曲にもなった今回のコンサート。最後まで高いパフォーマンスで魅せ、ファンを楽しませた。 「最後の最後まで成長したい」と矢島舞美が話したように、最後となるその日まで進化を続けそうだ。