三森すずこ、豊崎愛生がカバー、人気女性声優の「女子力」に迫る
「CD&DLでーた」のサブブランドとして刊行しているガールズビジュアルブック「My Girl」最新号「vol.14」は、過去に好評だった女性声優をフィーチャーした“VOICE ACTRESS EDITION”となっている。 今号は三森すずこを1stカバー(表紙)、豊崎愛生を2ndカバー(裏表紙)に迎え、9月7日(水)に発売となる。 三森すずこの特集では、ビューティ&ナチュラルテイストの撮り下ろしフォトページ(12P)に加え、9月7日(水)にリリースするニューアルバム『Toyful Basket』についてロングインタビューを掲載。また、豊崎愛生の特集は、ブルーを基調としたドラマチックな雰囲気のフォトページ(10P)に注目。こちらも、ニューシングル『walk on Believer♪』について深く迫っている。 そして、「My Girl vol.14」では、「私の女子力」「歌手としての私」という2テーマでもインタビューを行なっている。「女子力は高いほう?/それとも低いほう?」「女子力を磨くためにしていることは?」「音楽活動を通して、何か気づいたことは?」「声優の時と歌う時では、声の使い方/表現は違う?」など、人気声優たちに普段なかなか聞けない話題でトークを展開している。 三森すずこ、豊崎愛生、飯田里穂、久保ユリカ、小松未可子などいま大注目の女性声優が登場する「My Girl vol.14」は、9月7日(水)発売。 CD&DLでーた オフィシャルホームページ