平嶋夏海 ぷりりんヒップ多めの最新作「ちょっと恥ずかしかったです」
むっちりボディとキュートな笑顔でグラビアでも根強い人気。最近では舞台、映画、バラエティーなどマルチに大活躍の”なっちゃん”こと平嶋夏海。8月5日に5枚目となるDVD&Blu-ray『桃夏』をリリースした。 サイパンでの撮影は天候にも恵まれ、「こんなこと逆にあって良いのかな」というくらいすこぶる順調だったようだ。前作の『甘夏』に続き、最新作のタイトル『桃夏』も気になるところだが、やはり「お尻が多めになってます」と”なっちゃん”のぷりんと上がった桃尻ファンには嬉しいお知らせだ。「ちょっと恥ずかしかったですね。でも”おしりいいよ”って褒められながら頑張って撮りました!」とはにかんだ。 学校の先生に恋をし、積極的にアプローチする設定となっており、セーラー服姿でスコールに降られ、びしょ濡れになりながら先生の家に雨宿りに駆け込むシーンがおススメとアピール。さらに黒のタートルネックに赤チェックのスカートで「モーニング娘。さんの『モーニングコーヒー』の衣装みたいと勝手にテンション上がってました」とも話した。 報道陣の囲み取材には艶やかな浴衣姿で登場した平嶋。「『桃夏』なんで桃色にしました。今回のために選びました」とお気に入りの浴衣にご満悦のよう。今年はお祭りにも行ったそうだが、「ポケモンGO」が始まって、お祭りに行ったのか、「ポケモンGO」をPLAYしに行ったのか分からなくなったと笑っていた。 平嶋は9月24日公開の映画「メイクルーム2」でわがままな新人AV女優役に挑んでいる。露出的には「本物のAV女優さんも出てるので、”おつかれさまでしたあ!”とすっぽんぽんで出て来られたりして、ちょっとそれは敵わないんですけど、頑張ってます」とアピール。この映画では”脱いでください”の要求は無かったようだが、今後は「オファーがあれば…そうですね受けてもいいのかなって思います。」と必要ならば肌を晒すこともいとわないと大胆宣言した。 9月29日は待望の1st写真集が発売される。むっちり柔肌の”手ブラ”シーンも収められ、「めちゃくちゃ大人っぽく撮りました。けっこう素晴らしい写真が詰まってると思います」と期待が膨らむ発言で楽しみが増した。制服ではしゃぐ元気な、”みんなのなっちゃん”も良いが、あの屈託のないキュートさを残しながら、”はっ”と息を呑むような大胆な姿を見せてくる平嶋から目を反らすわけにはいかない。