元祖コスプレバンド Psycho le Cémuライブを直撃!
1999年結成の元祖コスプレバンド「Psycho le Cému(サイコ・ル・シェイム)」。2004年にはアメリカツアーを大成功させ、「ニューズウィーク日本版」の特集「世界が尊敬する日本人100」にも選出された経験を持つ。その後は度重なる活動の自粛や停止を繰り返し、2014年には本格的に活動を再開。そして今年からは衣装を一新し、新たなキャラクターでの活動を発表とのことで当サイトでもライブを直撃。 この日のライブはボーカルのDAISHIにギターのLida、ダンスにYURAサマというスペシャル編成。 世界各国でフィットネス講師に就くことが出来るというライセンスを取得したYURAサマが、開始からエアロビダンスを取り入れた振り付けで会場を盛り上げると、いよいよボーカルのDAISHIとギターのLidaが登場。その後は息のあったトーク(主に来れなかったメンバーの悪口)で会場を爆笑の渦に包むと、いよいよ楽曲の披露で会場のボルテージは最高潮に。 DAISHIのハイトーンボイスが会場を心地よく包んだかと思えば、メンバー3人でEXILEさながらのチューチュートレインダンスパフォーマンスを披露。かと思えばYURAサマはステージで自撮りを開始と、会場は常に笑顔で溢れていた。 また、この日はギターのLidaがギターをライン接続しないという、アクロバティックなエアギターを披露。再び会場を爆笑の渦に包むと、YURAサマも負けじと客席に降り立ちダンスで対抗という大盛り上がりのままステージを後にした。 今年のハロウィンには約10年ぶりの全国ツアーを締めくくる大規模な打ち上げ&ファン感謝祭が予定されているサイコ・ル・シェイム。活動はここから再び加速することになるだろう。