Crystal Kay 主題歌務めるオトナの土ドラにゲスト出演
Crystal Kayが主題歌『Lovin’ You』を務めるオトナの土ドラ「ノンママ白書」第4話(9/3(土)放送)に、Crystal Kay本人が主題歌のプロデューサーである松尾潔とともにゲスト出演することが決定した。Crystal Kayが連続ドラマに出演するのは、6年ぶり2度目(1度目は2010年に日本テレビ系で放送された「左目探偵EYE」)。 Crystal Kayが登場するのは、土井(鈴木保奈美)が馴染みのバーで大野(菊池桃子)や葉山(渡辺真起子)といつものように会話が盛り上がっているところで、バーカウンターに座っているという場面。撮影当日のリハーサルでは、監督からいろいろとリクエストがあり、短いシーンとはいえ、すべきことが多く気を引き締めた表情を見せていた。撮影を終え、かなりの緊張から解き放たれ安堵の表情を見せたCrystal Kayは「以前、連ドラにレギュラー出演した経験がありますが、そのときは天才ハッカー役だったんです(笑)。今回は普段の私らしさを演技に求められ、こういう役のほうが大変ですね。でも、楽曲を作ってくれたプロデューサーさんと主題歌を歌うドラマに出演するなんて、まずないことですし、私と松尾さんの設定にも遊び心があって、すごく楽しかったです。皆さんぜひぜひ楽しみにしていてください!」。と満足のいく出演になったことを明かした。Crystal Kayの言う遊び心の設定が分かるのは、今週土曜日(9/3)の「ノンママ白書」で放送され明らかになる。 Crystal Kayの歌う主題歌『Lovin’ You』は、現在先行配信中。CDシングルは9/14(水)に発売される。