グラビア界担う原石を撮影会から発掘!犬童美乃梨、橋本梨菜らがPR

数多くの人気グラビアアイドルが所属する事務所”株式会社リップ”が、水着グラビアアイドルに特化した撮影会「はなまる撮影会」を立ち上げ、次世代のグラビア界を担うアイドルの発掘に乗り出す。

そのオーディション開始を前日に控えた28日、現在”リップ”に所属しているグラビアアイドルがPRのため集結し、華やかな水着姿を披露した。

犬童は「私も”ヤングマガジン黒BUTA GIRL 2014”のグランプリがグラビアのきっかけなんですけど、その時はバトルがあって、撮影会で何人お客さんを呼べるか?で順位が決まりまして、私がオーディションで勝ち取ったのは、ファンのみなさんの応援のおかげなので、撮影会は私のグラビアの原点です。ファンの方との大切な時間です」と話し、橋本は「撮影会に出るたびに新しいTwitterのフォロワーさんが増えました。今はもうすぐ2万人という、自分でも驚くほどです。(撮影会では)毎週のようにファンの方と近くで会えるので、私がもし凄く有名なったとしても続けて行きたいです」と笑顔でアピールした。

IMG_4524

今までのメディアやプロダクションからの情報発信とは異なり、SNSや口コミなどユーザーの意見が尊重される傾向が顕著なことから、集客力が人気のバロメーターであるとして、「撮影会」から次世代を発掘すべく「撮影会クイーンを探せ!」という企画に至った今回のオーディション。グラビアアイドルが誰もが経験し、成長させてくれる”撮影会”という仕事を通じ、未来のグラビア界を背負って立つ原石が見つかるか、大いに期待したい。