Flower Mステ出演決定 配信17冠の話題曲生披露
9月14日にベストアルバム『THIS IS Flower THIS IS BEST』をリリースするFlowerが、9月2日(金)放送となるテレビ朝日系「ミュージックステーション」へ出演し、『やさしさで溢れるように』を歌唱することが決定した。 また、ベストアルバム収録のシングル曲をまとめたダイジェスト映像がYouTubeにて公開。噂の新曲『他の誰かより悲しい恋をしただけ』『人魚姫』の音源が部分的に収録されており、いち早く音源を聴きたいファンたちの間で早くも話題を呼んでいる。 『やさしさで溢れるように』は、岩田剛典が出演し、大ヒットを記録した映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の主題歌としてリリース直後より配信チャートを騒がせ、オリコンチャート初登場2位、デジタル配信においては実に17チャートで1位を獲得した、まさに2016年上半期を代表する1曲となっている。また、ミュージックビデオ『やさしさで溢れるように』 【映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』主題歌ver.】は、Flower史上最速で1,000万回再生を突破、現在では1,500万回再生を超える人気ミュージックビデオとなっている。 今回のベストアルバムは、この『やさしさで溢れるように』を収録する他、新録曲『他の誰かより悲しい恋をしただけ』、『人魚姫』を収録。また、新録曲を含む全16曲のミュージックビデオ、さらには、Flower初のドキュメンタリーフィルムを収録する豪華内容だ。YouTubeで公開されたベストアルバムのトレーラー映像を是非ご覧いただき、その内容の濃さを体感していただきたい。 ベストアルバムのリリース後には、10月21日からFlower自身のツアー『Flower Theater 2016~THIS IS Flower~』の開催が控えており、今回「ミュージックステーション」へ出演を皮切りに、さらに大きな注目がFlowerへ集まる事は間違いない。引き続き最新情報をチェックしよう。