日本酒大好きモデル梨衣名 人工知能利き酒サービスに驚嘆
日本酒好きのモデル梨衣名が、伊勢丹新宿本店で本日開催された、人工知能利き酒サービスの事前発表会に参加。「選んでくれた日本酒が、まさに好みの味」と驚きの声をあげた。 カラフル・ボードが開発した人工知能「SENSY」の技術を応用した、このサービス。3種類の酒を試飲し、タブレット上で「甘味」「酸味」などの項目を5段階で評価。その上で、8種類のつまみの中から今の気分に合わせて食べたいものを選ぶと、30種類の日本酒の中から一番お薦めの銘柄を選んでくれる仕組みになっている。 このサービスは本日より8月29日までの期間限定で導入され、今後はワインなどの利き酒も行う予定である。中国出身である梨衣名は、「友達や家族はもちろん、日本を訪れる外国人観光客の方にもオススメしたいです。」と興奮気味に話した。