カメレオ 8ヶ月ぶりのNEWシングルリリース
”変幻自在”をバンドコンセプトに、ヴィジュアル、ロック、アイドル、お笑いといった複数の顔で見る者を虜にするエンターテインメント集団“カメレオ”。8月24日(水)に約8ヶ月ぶりのニューシングル『運命開華ディスコ』をリリースした。 『運命開華ディスコ』は、環境が変わることに対するカメレオ流の応援歌というテーマを元に制作され、そこから明治時代の日本に西洋の文明が入り、制度や 習慣など環境が大きく変化した現象である“文明開化”とEDMサウンドの曲調をあえて”ディスコ”と言い『運命開華ディスコ』というタイトルになっている。MVの世界観もそのタイトルに伴い「日本の昔ながらの和と現代を融合させた異次元空間」のイメージで制作し、変幻自在のカメレオらしい遊び心溢れる内容に仕上がっている。 また、リリースに合わせて、Youtubeにて『運命開華ディスコ』の収録曲である『変化論』、『♂ or ♀』、『♂ or ♀』<5VOCAL ver.>の全曲試聴ダイジェストが公開された。某飲料水の”微炭酸”をイメージされる爽快感なナンバーの『変化論』。『♂ or ♀』はベースのKouichiへ女の子から「女の子が好きな私は変なんですかね?」という恋愛の悩み相談の手紙をもらい書き上げた楽曲になっている。この楽曲はバンドサウンドと5VOCAL ver.の2パターンがあるので是非聴き比べてみてほしい。 そして、今週末の8月27日(土)には東京ドームシティ ラクーアガーデンステージで『運命開華ディスコ』リリースイベントとなる、フリーミニライヴを開催。当日は、2部制となっており、どちらも観覧フリーに加えてミニライヴの時のみ撮影がOKとなっている。更に、会場近辺にある即売所で当日CDを購入した人を対象にミニライヴ後の握手会に参加が出来る。会場周辺に遊園地も併設されているので、夏の思い出として気軽に遊びに行ってみるのはいかがだろうか。