癒しのFカップ石原佑里子がセクシーランジェリーで挑発
2016年デビューのグラビアアイドルで最も注目されている石原佑里子。8月20日発売された2ndDVD『笑顔の季節』(ラインコミュニケーションズ)がDMM週間アイドルランキングで6位と絶好調だが、かねてから”クラウドファンディング”でカレンダー制作の実現に向け支援者を募集。この度見事条件をクリアし、デビュー半年にしてカレンダー発売が決まった。 21日にその撮影があったようで、自身のブログに報告した。「こんなに早く撮りおろしのカレンダーを発売できるなんて思っていなかったのですごくすごく嬉しいです。」と喜びいっぱいの石原。「今日の撮影はですね、今回応援してくださったスペシャルサポーターのファンの方々に実際に撮影現場にきていただいて撮影の様子をみてもらうという!!そんな初めての経験をしました」とファンの見つめる中での撮影だった。 「ん〜照れました。笑 皆んなにグラビアの撮影風景をこんな近くでみられるなんて(°_°)ドキドキでした(°_°)(°_°)笑」と恥ずかしかったようだが、「ファンの皆さんとの初めての共同作業!!ほんとにほんとに完成が楽しみになりました」と感激しきりだった。 撮影では、自身がリクエストしたという赤のセクシーランジェリーのアザーショットを公開。「カレンダーをめくるたびにいろんな私を見て欲しくて、、可愛い要素だけじゃなくって大人な雰囲気も取り入れたい!!」と思い立ち、スタッフに願い出たようだ。癒しの笑顔で”ふんわり”可愛い空気を醸し出す彼女だが、ちょっとはみ出した美尻やガーターが色っぽい。 ファンからも「撮影にお立ち会いできた事嬉しかったです♫周りのファンの方にも支えられて幸せですね」「生まれてきてありがとう、、、そんな子です」「たくさん可愛い♡」「この美しい作品を飾らない奴は罪だわ。」「ゆりりんが素晴らしい方だから、スタッフの方々&ファンの方々が一丸となってステキな作品を作ろうと全力なんだなぁ、と改めて感じることができましたo(≧▽≦)o」などなど、彼女の人柄は、みんなを元気に、幸せにしていることを実感させられる。 そんな石原は8月27日~28日行われる「24時間テレビ39 愛は地球を救う」で、毎年協賛してる日産の横浜・グローバル本社ギャラリーにて、恒例となった「チャリティーイベント」に出演が決定した。石原が登場するのは28日(日)、ちなみに事務所の先輩岸明日香は27日に登場する。「24時間テレビ」内でもたびたび登場する「日産ギャラリー」からの中継。癒しの笑顔が”地球を救う”かもしれない。今後の”ゆりりん”から目が離せない。