スパガ前島亜美 滑り込みで金メダル獲得!?
日本中を歓喜と興奮の渦に巻き込んだ、リオデジャネイロオリンピックが閉幕した8月22日、新宿にて、エイベックスのアイドルグループSUPER☆GiRLSの前島亜美が金メダルを獲得した。 最後の金メダル獲得に滑りこみか?!と大いに盛り上がったのは8月22日に行われた、「走るひと Presents 『ノンストップ全力ライブ 2016』 supported by New Balance」の会場。このライブは、身体能力を最大限に発揮するスポーツウェアとシューズを着用したアイドルが、本気でライブパフォーマンスをしたら、どうなるのか?という発想から生まれたイベントで、その為、アイドルの本気の ”60分間ノンストップLIVE”が見れるイベントとなっている。 この日は、エイベックスのアイドル、スパガことSUPER☆GiRLSと、わーすたが、ライブを敢行。昨年の夏、第1回が行われ、大いに盛り上がったことから、今年の夏も満を持して、2回目が行われ、昨年同様、新しいランニングカルチャーを紹介する雑誌「走るひと」がプロデュースに加わった。スポーツブランドには、ファッションシーンでも絶大な人気を誇る「New Balance」が参加した。 SUPER☆GiRLSは、メンバー全員が万歩計を着けてライブを実施。60分のノンストップライブ終了後、1番歩数の多かったメンバーは誰かを競い合った。この日は、リーダーの前島亜美が6142歩で優勝し、見事金メダルを獲得した。 逆に1番歩数が少なかったのは、新メンバーの阿部夢梨でなんと8歩という、驚きの結果に。万歩計が、なんらかの不具合で計測されなかったという悲劇に見舞われた阿部は、次のライブで、何か罰ゲームが用意されているようだ。 SUPER☆GiRLSは、6月25日に新メンバーを5人加え一気に若返り、8月31日には、新14人での初楽曲『ラブサマ!!!』の発売も決定している。9月29日には、赤坂BLITZでの、新14人の初めてのワンマンライブも決定しており、勢いを増している。 また、わーすたは、ライブ前半戦は、自分たちの持ち曲をいつも通り披露し、後半戦は、なんと自分たちの曲を高速バージョンで披露。歌だけではなく、ダンスも高速になることから、思っていたよりも辛かったと言っていた彼女たちだったが、メンバーの松田美里は、「通常バージョンだったら、あと2曲は出来るな!」と強気発言。他メンバーからは、「なら、全部ソロパートね!」とバッサリと断られ、「それは無理~!」と泣きつく一幕も。 そんなわーすたは、9月3日に渋谷のTSUTAYA O-EASTにて、定期公演の開催が決定。また、9月28日には記念すべき1stシングル『完全なるアイドル』の発売も決定。衣装に、猫耳が着いていることが特徴でもある彼女たちだが、なんと歌詞に「猫耳しんどい」などの、びっくり発言も盛り込まれており、話題となっている。 またこのイベントでは、当日、New BalanceのTシャツを着た来場者は、ライブ終了後メンバーとの集合写真が撮れるという特典付き。25日までイベントは行われるようで、同じレーベルメイトであるCheeky Parade、GEMも出演する。 23日(火)には、Cheeky Parade、SUPER☆GiRLS、 24日(水)は、GEM、Cheeky Parade、 25日(木)は、SUPER☆GiRLS、GEM が60分間ノンストップライブを行う。