沢尻エリカ「奇跡の和解ツーショット」中山秀征と約10年ぶり再会
沢尻エリカが、中山秀征MCの「シューイチ」に出演。2人の対面は2007年、沢尻が「ラジかるッ」(日本テレビ系)に出演した以来の約10年ぶりとなる。沢尻はこの10年前の放送で中山の質問に対し、ぶっきらぼうに答え話題となっていた。 沢尻は当時を振り返り、少し照れた様子で「あの時は何かがおかしかった」と話し、中山に「大変失礼しました」と謝罪した。中山は「こんなに和やかに話すのは初めて」と、無事和解したようだ。 番組内「ブレークちょい前芸人」コーナーでは沢尻が「コメントは特にありません」と話し、笑いを誘う場面も。 2人の再会にTwitterでは、番組名や沢尻の名前がトレンド入りし、「奇跡のツーショット」「10年ぶり共演キタッ」など多くの反響を呼んだ。また、番組公式Twitterで掲載された沢尻と中山、同じく番組MCの片瀬那奈の3ショット写真には「和解できて良かった」などコメントが寄せられた。 「シューイチ」の様子は、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」でもオンエアされ、沢尻エリカも再び登場した。 8月22日放送の「人生が変わる1分間イ話×しゃべくり007 合体SP」(日本テレビ系・21:00~)にも沢尻は出演し、「別に…」時代の真相を激白。どちらも見逃せない内容となりそうだ。