ぷに子アイドルChubbiness Da-iCE大輝書下ろし曲初披露
20日開催された「2016 神宮外苑花火大会」に、Chubbiness(チャビネス)が出演。そこで話題の新曲『虹色Flavor』を初披露した。 なんと『虹色Flavor』の作詞・作曲を手がけたのは人気グループDa-iCEのリーダー工藤大輝。大輝は今話題のAAA 西島隆弘ソロプロジェクト”Nissy”が8月24日に発売するニューシングル『まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL』収録『ハプニング』の楽曲提供もするなど、音楽の才能を開花させている。 そんな大輝がChubbinessの為に書き下ろした『虹色Flavor』は、背中を押してくれる前向きソング。可愛く、どこか切ないようなメロディーで、今までにない新しいChubbinessらしさを誕生させてくれた。 そんな新曲のパワーもメンバーを後押しし、神宮は大盛り上がり。覚えやすい振り付けで、早くもいっしょに踊っている方がたくさん。今までの元気でパワフルなChubbinessとはまた違った、しっとりした歌声や、切ない表情に見惚ていた。耳に残るメロディーと素敵な歌詞の相性抜群。何度も聴きたくなる楽曲となった。大輝はDa-iCEの本番前に、Chubbinessのステージを見守るように見ていたとか。 『虹色Flavor』は9月14日から主要サイトにて配信が決定している。今後も進化を続けるChubbinessに注目してほしい。