AKB48島崎遥香、過去に「代わりは誰でもいるから」言われる
AKB48メンバーが出演し、ウーマンラッシュアワーがMCを務める番組「AKBINGO!」(日本テレビ)。ウーマンラッシュアワー村本大輔の暴走ぶりが、AKB48ファンの間でも話題となっている番組だ。 この日、村本は「緊張というかドキドキしている」と新MCへ就任してから初めての島崎遥香との対面に動揺をしているようだ。島崎も、ウーマンラッシュアワーがMCへ就任してからの「AKBINGO!」は見ていないというが「漫才は何本か見させていただいて、面白かったです」と話す。村本は「想像していた感じと違う」と戸惑う。 この日、「心がポッキリ折れてしまった話」を各メンバーが話す。 入山杏奈は一人で踊る!さんま御殿!!に出演した際、初めてづくしで緊張して喋れなかった時、ツイッターに「たまごサンド食べている姿が可愛かったよ」と書き込みがあり、そんなところしか褒めるところ無かったのか…と心が折れたという。 小嶋菜月は、小嶋陽菜と共に「小嶋姉妹」と呼ばれていたが、後輩の小嶋真子が人気を上げていく中、CMで小嶋陽菜と小嶋真子の水着でキャピキャピしている姿が放送されたという。そんな時ファンから「売れてなくてかわいそう。名前変えたら?」と言われ心が折れたという。そんな小嶋菜月、小嶋陽菜と間違えて握手券を買ってしまうファンもいるとかで「こじはるみたいにいい匂いがしないね」と言われるなど、こころポッキリが多いそうだ。 島崎遥香は、研究生時代にやる気が無いように思われたり、態度が悪く怖く見られたりするなどし、スタッフに「代わりは誰でもいるから」と言われた時に心が折れそうになったという。そのスタッフの名前はいまでも覚えているということで、当時は辞めたいと思いながらも、「覚えていろよ」と思っていたとか。 樋渡結衣は憧れの島崎遥香にMVの撮影の時にスチール撮影を島崎とする際に「小さいからやだ~」と島崎に言われ心が折れたという。島崎は理由として、ツーショットで小さい樋渡と写ると大きく見えるから嫌だと言ったと説明。そう言いながら、入山とはスムーズに写真をとったということで入山が一番傷ついていると話し爆笑を取る。 大和田南那は、自身がモデルを勤め、店頭にもポスターが貼ってあるのにそのショップの店員から「うちの店、AKBの子も良く来るんですよ」と言われたことに心が折れたという。 写真(C)AKS