むっちりグラマー和地つかさ Hカップはそのままに「痩せた感!」
148cmの小柄ながら88cmのむっちりHカップが揺れる、グラマラスグラドル和地つかさ。 トランジスタグラマーな魅力満載の和地が、12日に投稿した恒例「1日わっち」で、「痩せた感!」とコメントし、水色のチューブビキニ姿の写真を上げている。なるほど、天然Hカップはそのままに肩から腰のラインがすっきりした感じだ。ファンからも「確かにお腹周りが随分とすっきりしましたねぇ。」「もう、ぽっちゃり系ではないのかな…」「その体型好きですよ?」「夏を彩るボンキュンボンですよ~~」「胸大きくなった気がする!!|´-`)チラッ」「鎖骨!」など、痩せたことを歓迎する声も多いが、”むっちりわっち”を期待する声と相まっている。 そういえば、先日開催されたグラビアアイドルがDJで共演するイベント「N.U.D.E」での写真を見ても、エナメル系のワインレッドのオトナっぽいビキニ姿が、すっきり見えていた和地。人知れずシェイプアップに勤しんでしたのかもしれない。 和地は先月に6枚目のDVD『もしも彼女が妹だったら』(エアコントロール)を発売した。大胆水着や、ナース姿、ボンテージ姿で目隠しなど、今にもHカップがポロリしそうな限界ギリギリショット満載。過去5作もより過激な仕上がりになっている。彼女のTwitterでもDVDのスチールをセレクトして公開。胸元がぱっくり開いた変形水着からはみ出る”横乳”の迫力や、紅白のストライプの可愛いビキニに収まり切らない”むちむちHカップ”と”わっち”のロリータな魅力とのギャップが堪らなくセクシーだ。 その最新DVD『もしも彼女が妹だったら』の発売記念イベントが8月21日(日)秋葉原・ソフマップであるので、シェイプしてより魅力的になった生”わっち”を見に行ってはいかがだろう。