日本ツインテール協会プロデュースアイドル「drop」念願のMV公開
日本一美少女に精通する日本ツインテール協会プロデュースの5人組アイドル”drop”。 メンバーは、お絵描きが得意でその作品がヴィレッジヴァンガードで商品化されるなどサブカル脳の持ち主、リーダー三嵜みさと(属性|炎)、伝説のジュニアアイドルとして活躍したものの、その後は自宅警備員として悶々とした日々を過ごし、2014年8月にdropに途中加入した合法ロリのドルオタ大場はるか(属性|自然)、そして2015年春に“2000年にひとりの美少女”としてバズり、TVやメディアから引っ張りだこの全力少女、滝口ひかり(属性|水)の3人。2016年5月1日に新メンバー、小日向麻衣と小泉留菜が加入し5人編成となった。 キャッチフレーズは「脳を焼くアイドル」中毒性のある楽曲で世界をキュンさせる。 2016年8月16日(火)発売のメジャーデビューシングル『星のない夜だから/帰っておいで』のリリースに先立ち『星のない夜だから』のMUSIC VIDEOが公開となった。 【メンバーコメント】 <三嵜みさと> 念願のMV。暗闇の背景にキラキラ可愛いアニメーションが映えていて「2.5次元アイドル」として2次元への第一歩を踏み出せた気がします! <滝口ひかり> 今回、5人での初めてのMVを作れてとても嬉しいです!!特に星のない夜だからのPVは最後のサビに注目して見ていただきたいです。きっと見た人全員がもう一度見たくなるMVだと思います! <大場はるか> キラキラ。甘く。ふわふわとして。 dropのMVでたくさん癒されてほしい。あなたにこの歌が響きますように。 みんなに届け。 <小日向麻衣> アニメーションと私たちが重なってすごく綺麗で可愛いMVになっています!曲のイメージが少し変わるかも!ぜひたくさん聞いてください! <小泉留菜> 初めてのMV。本当にすごく嬉しいです!なぜか私だけ笑っているところが多いですが(笑)この曲を聴いて1人でも多くの方に届きますように。