「グラビア界の50点」野々宮ミカ バスタオルから弾ける満点Fカップ
「カラダ100点、顔0点、グラビア界の50点」と少々自虐的なキャッチフレーズとマシンガントークで人気上昇中の野々宮ミカ。8月12日のTwitterでのサービスショットが話題を呼んでいる。 8月13日で24歳になった野々宮は、「24歳になりましたー♡24歳の野々宮ミカもよろしくお願いします。・°°・(>_<)・°°・。」と報告。バスタオルを巻いただけのセクシーショットを披露した。こぼれそうな”ぷるんぷるん”のFカップを必死で押さえていて、その美巨乳の柔らかさが伝わり、屈託のない笑顔は実に野々宮らしいナイスショットだ。 ファンからの「誕生日おめでとう」メッセージが溢れる中、グラビア仲間の、副島美咲、萌木七海などからもメッセージが書き込まれ、多くの同業者からも愛されている。誕生日当日の13日には千葉・木更津で大規模なプール撮影会が行われ、その会場では、バースデーケーキ型の帽子に、”本日の主役”と書かれたタスキを掛け西村ケリーと2ショット写真をパシャリ。また事務所の先輩、岸明日香に”ちゅー”の祝福を受けたり、戸田れいからも「今日も1日頑張ろう!!&HAPPY BIRTHDAYミカ(●ˊ̱˂˃ˋ̱●)」とメッセージを贈られ、さらに岸、戸田に加え、同じ事務所の橘花凛も駆け付け「みんな忙しくて疲れてたのにサプライズ。本当にサプライズでした!」と3人が急遽集まってくれたこともブログで発表するなど、幸せいっぱいのバースデーだったようだ。ファンにも「来て下さった皆様、撮って下さった皆様!!本当にありがとうございました!お誕生日の歌も凄く嬉しかったです!!!幸先のいい24歳!素敵な日をありがとうございましたー!!」と感謝のツイートをしている。 8月26日には彼女の最新DVD『ボクのお姉ちゃん』(スパイスビジュアル)が発売される。”手取り足取り”いろんなことを教えてくれる”ミカおねえちゃん”のたわわなFカップとみごとなボディラインを是非堪能してほしい。