「一緒に夏を楽しもうぜ!」VAMPS恒例野外イベント今年は大阪
VAMPSが8月13日(土)、毎年恒例となる夏の野外イベント「BEAST PARTY」を開催した。2013年の開催地が山中湖、2014年は新潟、2015年は幕張、そして今年は初の関西エリアでの実施。大阪・舞洲 太陽の広場で、繰り広げられた真夏のパーティーは、気持ちの良い潮風と燃えるような夕焼けの中で幕を開けた。 「始まったぜ、一緒に夏を楽しもうぜ」HYDEは続ける。「BEAST PARTY、大阪初上陸!」「ここからの景色が最高!」と。『ANGEL TRIP』でオーディエンスが一気に盛り上がり、ライブ半ば、ちょうど太陽が水平線に隠れる頃に、アコースティックなパフォーマンスが始まる。ここで必ず毎年披露される”カヴァー曲“のパフォーマンスを、ファンは心待ちにしていたようだった。そして新曲の『INSIDE OF ME』では早くも合唱が湧きあがる。ステージ・セットもこの「『INSIDE OF ME』のミュージックビデオのようなヴァンパイア・アジトを彷彿させており、ビデオのイメージとの一体感を感じた瞬間だった。 そしてラストはVAMPSアンセムのひとつ『SEX BLOOD ROCK N’ ROLL』で大団円を迎え、大輪の花火が夜空を覆い「BEAST PARTY」1日目の幕が下りた。なお、「BEAST PARTY」は8月14日(日)も同会場で行われ、ゲストでken(L’Arc~en~Ciel)が登場する。