西沢幸奏、3度目海外ライブはフィリピンで最も有名なアニメ・コスプレイベント
TVアニメ「艦隊これくしょん -艦これ-」のEDテーマ『吹雪』をリリースし、鮮烈なデビューを果たした西沢幸奏。 デビュー作にしてオリコンウィークリー6位、とヒットを記録し次世代のアニメシンガーとして名乗りを上げている。 また、彼女の活躍は国内に留まらず、ドイツにて行われたアニメコンベンション「DoKoMi2016」、香港・夏の一大イベントと呼ばれる「ANISON DREAM STAGE 2016」に続けて出演。各公演1000人以上の海外ファンを熱狂の渦に巻き込むなど、国外でも高い評価を得ている。 そんなワールドワイドな活躍を見せる西沢幸奏が、今度はフィリピンにて「Cosplay Mania 2016」へ出演、デビュー2年目にして早くも3度目となる海外公演を行う。 Cosplay Maniaは、2008年に創立され、現在はフィリピン最大で最も有名なアニメ・コスプレイベント。海外からの観客にも注目されており、フィリピンに世界諸国のコスプレファンが集まるイベントとなっっている。2014年からはJAM(ジャパニーズ・アニメ・ミュー ジック)を開催し、コンサートを通して、日本の音楽の魅力をアピールするプラットフォームであると共に、コスプレマニアのテーマであるアニソン、ゲームジャンルの楽曲を中心としたコンサートを行っている。2016年は東南アジア最大のアニメイベント「AFA」とコラボし、「コスプレマニアJAM x I LOVE ANISONG」の開催を決定。フィリピンで初となる「I LOVE ANISONG」(アニソン大好き)コンサートとなる。 彼女のハイクオリティなライブパフォーマンスが国境の壁を越え海外ファンの心を虜にするのは間違いない。