NMB48山本彩 じゃんけん大会予備戦から参加も初戦敗退
10月10日に神戸・ワールド記念ホールで開催が決まっている「AKB48グループじゃんけん大会」の予備戦が、11日(木・祝)と13日(土)に行われるが、ニコニコ生放送ではその予備選の模様を独占生中継した。 今年の予備戦は、例年行われていたステージイベントは設置せず、幕張メッセのバックヤードで行われ、11日にはSKE48、NMB48、HKT48、NGT48各々のグループの研究生を始め、AKB48所属以外(研究生とチーム8は除く)の各グループが本選出場を掛けて勝負に臨んだ。 NMB48予備選に登場した山本彩は城恵理子との初戦、「去年までは本選から出れてたんですが、今年は兼任解除したので、勝ち上がって本戦に行きたいなと思います」と意気込んだが、結果は城の勝ち。あっさり敗退してしまった山本は「いや、さっきも意気込み言いながらも、どうせ負けるだろうと思ってました。負けると思いながらでも言っちゃたのが結果に出たのかなあ」と残念そうに話した。 今後のNMB48の注目の対戦カードを聞かれた山本は「鵜野みずきちゃん、めっちゃじゃんけん強いんです」と第4回大会で12位となり選抜入りした鵜野と、対戦相手が同じ大会で松井珠理奈に次ぐ2位になった上枝恵美加のカードを指さし、「あいこばっかり続くんじゃないですか(笑)」と激戦を期待していた。 写真(C)AKS 『AKB48グループ じゃんけん大会2016予備戦』1日目 独占生中継