ICONIQから伊藤ゆみへ ネクストステージへ再始動
ベイビーショートという前代未聞のビジュアルでデビューしたアーティスト ICONIQ。そんな彼女が8月10日発売の雑誌「SENSE」(株式会社SENSE刊)を皮切りに、伊藤ゆみとして再始動する。 今までの彼女は、韓国を拠点とするアイドルグループ「Sugar」のメンバーとして華々しく活躍し、Sugar解散後は引き続き韓国でソロアーティストとして活動、再び日本に拠点を移し、伊藤ゆみとしてCMやドラマに多数出演。そこから彼女は「ICONIQ」として、みなさんも覚えているであろうセンセーショナルなデビューを飾り、以降『I’m lovin’you』『Change Myself』などの数々のリリース曲、CMや雑誌、宮本亜門氏監督の主演舞台やTVドラマなどに大活躍。キレイで、歌も上手い。そんな誰もが憧れるような存在のICONIQだ、大いなる光を浴びただけ、人知れず悩みを抱えていたようだ。 その内容は「SENSE」の編集長との対談で語られている。誌面では【ストロング・ウーマン】と評される彼女の、自身の弱さとそれに向き合う強さを体現した撮り下ろしグラビアは男性はもちろん、女性の方にも絶対に見てほしい内容。今回は【心境の変化、本当の私、これからの私】というテーマで撮影したそう。 きれいなだけじゃない、芯の強さを持つ伊藤ゆみの内面も表したようなこのショット、なんと超ストイックなトレーニングで【究極に】ボディ作りに勤しんだとか。媚びるきれいさじゃない あくまでも自分を頑張って引き出そうとするストロングなきれいさは、伊藤ゆみがこれから多くの女性からの支持を得る理由になるかもしれない。 また、Instagramも「彼女の画像を見ると美に仕事にプライベートに頑張ろうって思える!」と女性からのフォローが多数。 ダイエットや美容強化のために彼女の画像を待ち受け画面にする女性も多いという噂もあるほど。 今後は女優業をメインに頑張っていきたいくという、ICONIQ改め伊藤ゆみ。Instagramには、そんな素直な今の想いの丈を彼女自身の言葉で コメントしている。これからの「伊藤ゆみ」のステージに期待したい。