GLAY HISASHI「RX-72」ニコ生特番 人気投票結果に「今日はなんのプロモーション!?」
8月3日発売のGLAYニューシングル『DEATHTOPIA』リリースを記念して、7月27日から8月2日までの7日間、毎日GLAY特集を配信してきたニコニコ生放送。最終日の2日にはHISASHIが生出演。恒例となった「RX-72」の出張版、「GLAY [DEATHTOPIA] WEEK【DAY7】RX-72 出張特番 ~HISASHI(GLAY) VS 茂木淳一~」がオンエアされた。 1年ぶりの”ニコ生出張”となった「RX-72」。冒頭から茂木淳一と軽快なトークとマイペースのHISASHIの2人の息はぴったり。コメントに書かれた「ブルーマンヒサシ」をいち早く見つけ、「そうなんですよ。7月30、31日とファンクラブライブをやったんですが、その時に”青いもの”を身に着けて来る指示がありまして、僕は髪を青くした訳ですよ。13年ぶりくらいにしましたねえ。難しいんです”青”って」と苦労も話し、「次行こうぜ!」とサクサク進行するHISASHI。 とりあえずはシャンパンで乾杯のあと、今回用意された3つの企画を好きな順番でやっていいとのことで、いきなりユーザーアンケート。結果を鑑みたHISASHIと茂木は「人気のヤツは最後にやろう」と相談。「わあ、アンケート結果に翻弄されると思わなかった」と複雑な思いを持ちながらメールコーナーへ。 テーマは「夏のドキドキ恋川柳」。意外?と盛り上がったあとは、新曲MVをHISASHIの解説を聴きながら視聴する企画に。アニメ「クロムクロ」第1、第2クールオープニングテーマである『デストピア/超音速デスティニー』を1つに収めたMVを鑑賞。「こういう”エクストリーム”で”マッド”な感じが出ればなあと思って」と語り、知られざる撮影エピソードも交えながらユーザーとコミュニケーションを取っていた。 最後の企画は、アンケートで一番指示された「HISASHIワークス人気投票」結果発表。HISASHIは「みんなインターネットのプロだから、1位と2位はそりゃ『デストピア』と『超音速デスティニー』だよね」と確信。しかし結果は2位が『黒く塗れ!』。「あれ?!“クロムクロ”見てないの?」と予想だにしなかった結果に愕然。「わかった!シングルだから『デストピア/超音速デスティニー』の連名だ!そうかぁ」とまだ新曲のランクインを信じてやまないHISASHIだったが、1位は『coyote,colored darkness』の結果に「なんのプロモーション?今日!びっくりだわ、ほんともう」と不服そうだったが、それでも「この曲は人気あります。GLAY楽曲の中で唯一7弦ギターを使うんですよね」とエピソードも披露した。 1時間の番組はあっという間。気付けば残り3分となり、その時間はなんと「恋川柳」第2弾となったが、HISASHI一番の作品も飛び出し「森高千里の世界だよねえ」と大いにご満悦の中番組は終了。2万人を超える視聴者とともに盛り上がった。 8月22日(月)には都内某所で「MUSIC ON! TV presents RX-72」DVDリリース記念のイベントを行う。その模様はニコニコ生放送でも中継される。また抽選で100名を招待する。イベント参加方法の詳細は「RX-72」Webサイトへ。当日はHISASHIから大発表があるらしいので是非忘れずチェックしてほしい。 GLAY [DEATHTOPIA] WEEK【DAY7】RX-72 出張特番 ~HISASHI(GLAY) VS 茂木淳一~